社長にあれこれ聞いて見た

社長にあれこれ聞いてみた

こんにちは、総務部のおやなぎです。
採用活動も行っていく中で、
社長の考えが気になったので
今のメイクスビューへの思いを
聞き出してきました!

人物紹介

代表取締役 光田亮介

MITSUDA

代表取締役 光田亮介1990年愛知県生まれ。名古屋市立大学卒業。
警察官を目指すも夢破れ就職浪人を目前に控えた中、東京へ出て行くことを決意し民間企業へ就職。
社会人2年目にしてメイクスビューを創業。会社の後輩を引き抜き2015年メイクスビューを創立。
ちなみに、弊社の創立記念日10月2日は光田さんの奥様のお誕生日です!

  • OYANAGI

    OYANAGI

    いきなりですが、メイクスビューを客観的に見てどんな会社ですか?

  • MITSUDA

    MITSUDA

    いろんな会社を見てきたけど、うちはベンチャーだけどすごいいい意味で遠回りかな!

  • OYANAGI

    OYANAGI

    遠回りとはどういう意味ですか??

  • MITSUDA

    MITSUDA

    働き方は大手みたいに、事業はベンチャーでって感じ。
    定時上がりが基本だし、残業も見込み残業とか給与に含めずに、しっかりと残業手当を出したり。
    でも、事業は常に新しい課題や挑戦案件を誰かが常にやってるって感じ!

  • OYANAGI

    OYANAGI

    たしかに。私が毎月残業は0にってめっちゃ言ってますしね。
    見込み残業がないのも、この業界では滅多にないですよね。

  • MITSUDA

    MITSUDA

    そうそう。だから、働き方と事業のスピード感のバランスは常に考えてるなー。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    なるほど。
    2年前の私が入社したときからしたら社内の働き方はすごく変わりましたよね!

  • MITSUDA

    MITSUDA

    うん。
    最初のメンバーが汗をすごくかいて、息継ぎなしで頑張ってたんだけどふと立ち返って考えたら
    これじゃあ長くやっていこうと思ったら辛いって。
    だから、みんなが長く働けるペースを考えるようになったな。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    そのおかげで、みんなリラックスして働けてます!
    事業はどんな感じですか?

  • MITSUDA

    MITSUDA

    事業は常に誰かが挑戦してて、
    今は吉川が交換日記(メイクスビューは社長と交換日記をしています)で
    彼自身が投げかけてきてくれたスキルアップタイムがすごく良かったなって。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    スキルアップタイムとは?

  • MITSUDA

    MITSUDA

    吉川には毎週3時間の業務時間内だけど何も業務に関与しない空白の3時間を与えて、
    プログラミングを勉強しているんだ。
    毎日振られている案件だけじゃなくて、メイクスビューにいながら自分の
    ステップアップも社内でできる体制になったのが良かったよね。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    メイクスビューは距離感がみんな近くて自由度も高いから、手をあげたら
    すぐに決済まで直結って感じのスピード感が早いですよね。

  • MITSUDA

    MITSUDA

    自分自身も常に何かに挑戦していて、今は東京進出を進めているよ。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    社長を含め、全員がいつも何かにチャレンジしてますね!

メイクスビューを客観的に見ると

  • 働き方は大手並みのホワイト企業

  • 事業はベンチャーのスピード感で行われる

  • 自分発信で新しいことがすぐに始められる!

  • OYANAGI

    OYANAGI

    前回はメイクスビューを客観的に見たお話をしていただきましたが、
    今回は社長が私たち社員をどう思ってるか!ずばり教えてください!!

  • MITSUDA

    MITSUDA

    ずばり家族みたいな感じ!弟や妹って感じかな。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    え、私は光田さんのことお兄ちゃんみたいって思ったことないですよ。

  • MITSUDA

    MITSUDA

    まあそうだろうね。
    社長でよく社員の人生を背負っているっていう人っているんだけど、
    うちのメンバーには僕の手足になってもらうのではなくて、
    これからの人生で社会に貢献できるスキルを身につけていってもらえたらって思ってるんだ。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    確かにうちは経験ゼロから入った人が多いけど、
    みんなすぐに仕事ができるようになってますよね。

  • MITSUDA

    MITSUDA

    でも常に成長もしていってもらいたいから、いろいろな課題や問題を投げて
    足元をぐらつかせて成長させてるよ。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    なるほど。メイクスビューに1年いたら、去年とは比べ物にならないほど成長してるのは
    社長に常に足元ぐらぐらにされてるからなんですね!

  • MITSUDA

    MITSUDA

    ぐらぐらにはしてないよ!笑

  • OYANAGI

    OYANAGI

    そんなメイクスビューメンバーに求めていることはなんですか?

  • MITSUDA

    MITSUDA

    積極性が一番!!
    いつまでも指示を待っているだけじゃなくて、
    自分から手をあげる子を求めているよ。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    メイクスビューってみんなの距離が近いから、本当になんでも言いたいことが言いやすいですよね!

  • MITSUDA

    MITSUDA

    うちにはルールがあまりないから、積極的に自分が居心地良くなるような組織作りを一緒にしてほしい。
    職種でポジショニングするのではなくて、全員でメイクスビューを作り上げていきたいんだ。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    うちって毎月なにか新しい制度ができたり、目まぐるしいですよね。

  • MITSUDA

    MITSUDA

    そうだね、毎年刺激になる人を採用していきたいし、
    今後は別にビジネスの柱になるような社員の発案から生まれた事業が欲しいし
    常にみんなで一緒に成長していきたいって考えてるよ。

  • OYANAGI

    OYANAGI

    未来のメイクスビューがどうなってるかとっても楽しみですね。

  • MITSUDA

    MITSUDA

    どんな人が入ってくるかで会社も変わってくると思うけど、
    未来に入ってくる後輩に心地いいと思ってもらえたり、周りに誇れる会社、うちの会社おいでよって言える会社を一緒に作っていける人にきてほしいな。

メイクスビューを客観的に見ると

    • 何よりもまず積極性!

    • みんなで楽しく仕事をしようと思っていること

    • 足元をぐらつかされても耐えられること

INTERVIEW

CONTENT

ENTRY